全国ブロック活動

都内ブロック

2024年08月09日(金)

都内ブロック夏季研修会

  • オンライン申込受付中
  • 会員限定

定員300名


本研修会はオンラインにて申込みが可能です。

申込みサイトへ移動する

オンライン申込受付
2024/06/26 09:00~2024/07/30 23:59

参加定員数を超え、ご参加をお断りさせていただく方にのみ、こちらからご連絡申し上げます。

※会社PCで開けない場合は、個人のスマホ等でアクセスください。

対象

会員のみ

開催要項

日時
2024年08月09日(金)
OPEN 13:00~
START 13:30~
会場
ビジョンセンター新橋
住所
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-5-2
内幸町平和ビル18F(懇親会17F)
会費
研修会会費:無料
情報交換会(懇親会)参加費:6,050円
締切
2024年7月30日(火)

講演内容

第一部講演

目標を持って生きることのすばらしさ 〜モチベーションを持ち続けるために〜

講師:野口 健 氏
有限会社野口健事務所/アルピニスト

■職歴・経歴
アルピニスト。1973年8月21日、アメリカ・ボストン生まれ。亜細亜大学卒。高校時代に植村直己氏の著書『青春を山に賭けて』に感銘を受け、登山を始める。1999年、エベレストの登頂に成功し、7大陸最高峰世界最年少登頂記録を25歳で樹立。2000年からはエベレストや富士山に散乱するごみ問題に着目して清掃登山を開始。2007年エベレストを中国側から登頂に成功。近年は清掃活動に加え、地球温暖化による氷河の融解防止にむけた対策、日本兵の遺骨収集活動などにも力を入れている。2015年ネパール大震災の支援をきっかけに、翌年におきた熊本大地震にて避難所としての「テント村」を運営。災害支援活動の経験から災害時における防災などの啓蒙活動にも取り組んでいる。2023年トルコ地震、2024年能登半島地震においても寝袋支援プロジェクトを行い、能登半島には約9500個の寝袋を届けた。
主な著書に『落ちこぼれてエベレスト』(集英社)、『震災が起きた後で死なないために』(PHP 研究所)、写真集『野口健が見た世界 INTO the WORLD』(集英社インターナショナル)、『登り続ける、ということ』(学研プラス)、娘・絵子との対談本『父子で考えた「自分の道」の見つけ方』(誠文堂新光社)などがある。
公式ウェブサイトはhttp://www.noguchi-ken.com/

■講演内容
講演では、何度も失敗をしながらも目標を掲げることにより、モチベーションを保っていく必要性をヒマラヤなどの山の経験を通して、お話しいただきます。

第二部講演

選ばれ続けるために必要なこと

講師:宮城 金陽 会員
ソニー生命分会/トップ・オブ・ザ・エグゼクティブ・ライフプランナー

■職歴・経歴
2004年入社。前職:JAL トラベル株式会社。
MDRT 登録:2008年から17回連続。うち2021年〜2024年COT。社長賞:2007年から17回連続入賞。
連続挙績:週2件以上のご契約を851週連続。お客様は2168名(1079世帯)、法人51社。(2024年4月末)

■講演内容
お名前の通り、沖縄の輝く太陽のような宮城会員。実績はもちろんのこと、その人柄に惹かれ、ソニー生命分会や他分会、さらには様々な業種・会合にも講師として招かれています。死亡保障の必要性を伝えることにこだわり活動され、多くのお客様から絶大な信頼を得ています。その活動を支える圧倒的な継続力。凡事徹底。選ばれ続けるための秘訣を、お客様とのエピソードを交えてお話しいただきます。

第三部講演

最期から逆算する生き方~今を懸命に生きるために~

講師:木村 光希 氏
株式会社おくりびとアカデミー/代表取締役

■職歴・経歴
1988年北海道生まれ。映画『おくりびと』の技術指導をおこなった納棺師の父に幼少期から納棺の作法を学ぶ。大学在学中に納棺・湯灌専門会社にて納棺師としてのキャリアを開始。大学卒業後、「納棺」の文化を広めるために韓国・中国・台湾・香港などで納棺技術の現地指導を行う。2013年、人生の終末期をサポートするご遺体処置のプロを養成したい、という思いから株式会社おくりびとアカデミーを設立し、代表取締役に就任。同年、公的な資格や基準がない納棺師の資格付けを行うための専門機関として一般社団法人日本納棺士技能協会を設立、納棺技術のクオリティを一定的に保つための活動中。著書『だれかの記憶に生きていく』(朝日出版)の他、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」などテレビや雑誌、新聞で多数活躍中。

■講演内容
プロフェッショナルとしての使命感・あり方を、講演だけでなく納棺の儀式を実際に披露していただき、会員の皆さまが多くの気付きを得られる講演内容となっております。

スケジュール

13:00~13:30
受  付
13:30~13:45
オープニング、ブロック長挨拶
13:45~14:45
第一部講演 野口 健 氏 『目標を持って生きることのすばらしさ 〜モチベーションを持ち続けるために〜』
14:45~14:55
休  憩
14:55~15:10
MDRT Foundation-Japan
15:10~16:10
第二部講演 宮城 金陽 会員 『選ばれ続けるために必要なこと』
16:10~16:30
休  憩
16:30~17:30
第三部講演 木村 光希 氏 『最期から逆算する生き方〜今を懸命に生きるために〜』
17:30~17:40
クロージング、閉会挨拶
18:00~20:00
情報交換会

研修会案内文書のPDFファイル閲覧およびダウンロードはこちら

本研修会に関する詳細は、以下ご案内PDFファイルをご覧ください。

ご案内PDFファイル閲覧はこちら

お問い合わせ

MDRTに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームかお電話でお気軽にお寄せください。


一般社団法人 MDRT日本会事務局03-3251-3901平日 9:30~17:30


〒101-0037 東京都千代田区神田西福田町3番地
RBM神田ビル2階