全国ブロック活動

多摩・山梨ブロック

2022年05月12日(木)

多摩・山梨ブロック ファーストタイマー研修会

  • 会員限定
  • 開催終了

研修会参加者は開催終了後、下記アンケートへご協力お願いいたします。

アンケートの回答はこちらから

対象

会員のみ

開催要項

日時
2022年05月12日(木)
OPEN 12:30~
START 13:00~
会場
府中市市民活動センター プラッツ
住所
〒183-0023
府中市宮町1-100 ル・シーニュ6階
TEL:042-319-9703
会費
会員:無料
参加人数:先着50名
※感染状況を鑑みて、オンライン開催になる可能性がございます
締切
2022年5月9日(月)

講演内容

第一部講演

MDRTを継続する為に

講師:古川 文彦 会員
三井住友海上あいおい生命分会

1983年7月19日生まれ
2011年4月 入社 2018年MDRT 初登録・登録回数5回
ブライダル産業を中心とした、他業種とのタイアップのマーケットを得意とする。

大変ありがたいことに、初登録から多摩山梨ブロック委員としてブロック活動に関わらせていただいております。一見すると営業の妨げに見え、何のメリットがあるの?と聞かれたりする事もありますが、MDRT の活動に関わらせていただく事が、継続登録が出来た大きな要因の一つと感じております。
まだまだ会員として勉強中の身ではありますが、コロナ禍で主力マーケットが壊滅状態の中、会員登録を継続する為に工夫してきたこと、アイデア、マーケット創出の考 え方をお話しさせていただきます。

第二部講演

ブロック活動からMFJで学んだMDRTの価値

講師:市浦 哲 会員
プルデンシャル生命分会/エグゼクティブ・ライフプランナー

1972年6月19日生まれ
2003年1月 入社 2005年MDRT初登録・登録回数18回
これまでにMDRT日本会多摩山梨ブロック長(2011年・2012年)、
MDRT Foundation Japan 委員長(2016年)を歴任

30歳の時にこの業界に入りました。
人として、社会人として未熟な自分を鍛える場所としては最高の場所でした。
自分が良ければいい、自分の会社が良ければいい、自己顕示欲が強く自己中心的な考えを、根本から変えてくれたのが、この MDRTです。
誰かのために、仲間のために、仲間のお客様のために、損得を超えた同志の集まりは、ここ以外に知りません。
多摩山梨ブロックのブロック活動、またMFJでの活動を通して何を学び、何を得たか。
まだまだ修行の身ではありますが、新しい仲間の皆様に、僕が今思う MDRT の価値をお伝えします。

第三部

バズセッション

①「MDRT を継続する為に」②「アイデアエクスチェンジ」をテーマに、少人数のグループごとに分かれてバズセッションを行います。各グループにはブロック委員もファシリテーターとして参加します。 MDRTの仲間の活動や考え方に先入観なしで耳を傾け、一つでもヒントを持ち帰っていただきたいと思います。社内だけでは得られない情報の宝の山です。他社やベテランのセールスプロセスをシェアするチャンスです。コロナ禍において、オンライン等営業の工夫・各社の対応も勉強になるはずです。さらにグループで話すことで交流が深まり、連続入会へのモチベーションも上がります。

スケジュール

プログラム

12:30
受 付
13:00
オープニング ファーストタイマー紹介
13:25
第一部講演 古川文彦 会員「MDRT を継続する為に」
14:25
休 憩
14:35
ボランティア紹介
14:50
第二部講演 市浦哲 会員「ブロック活動からMFJ で学んだMDRT の価値」
15:30
休 憩
15:40
バズセッション
17:00
クロージング
17:10
閉 会

お問い合わせ

MDRTに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームかお電話でお気軽にお寄せください。


一般社団法人 MDRT日本会事務局03-3251-3901平日 9:30~17:30


〒101-0037 東京都千代田区神田西福田町3番地
RBM神田ビル2階