COMPANY SECTION - アドミニストレーター

オンライン会員登録に関するよくいただく質問(会員様向け)

1.オンライン会員登録システムとは
MDRT米国本部の会員登録を最初から最後までオンラインで行うことのできる新しいプロセスです。
2.オンライン会員登録システムの言語
日本語を含め、オンライン登録は7か国語に対応しています。英語の他、日本語、インドネシア語、韓国語、中国語(2種類)とスペイン語です。
注意: 入力の際は半角英数のアルファベットと数字のみでお願いします。
3.使い方
指示に従って申込みプロセスを進めることにより、その場で MDRT 米国本部会員として承認を受けることが出来ます。通信先住所等の情報をアップデートすることもできます。成績証明書はスキャンしたPDF 等をあらかじめデスクトップ等にご用意いただき、アップロードしていただきます。会社単位でエクセルによって成績証明をしている場合は、各会員の計上成績が自動的に表示されます。
4.これまでの紙の会員登録プロセスとの違い
オンライン会員登録システムは単なるオンラインのフォームではありません。会員データベースとのインターフェースにより、各会員のこれまでの履歴や情報を表示することが出来ます。また、その会員に適用できるオプションのみを表示するよう設定してあります。登録プロセスの各ステップごとに確認し、そのステップが完了しないと次に進めません。
注意: オンラインでの会員登録は3月1日までに完了してください。その後は、レイトフィー(遅延料)をお支払いただきます。
6.オンラインで会員登録をする際に準備するもの
年会費のお支払にクレジット・カードをご用意ください。
会社単位で成績をエクセルで報告していただいている場合は、成績が自動で表示されますので、成績証明書のアップロードは省略できます。成績証明書を紙で受け取った場合は、スキャンしてデスクトップ等にご用意ください。
7.何か準備するものはありますか
成績証明書を PDF 等でご用意いただくことと、年会費をお支払いただく為のクレジット・カード情報をお手元にご用意ください。
8.オンラインで会員登録を要する時間
すべての書類と情報がお手元に揃っていれば、10分程度で終了します。
9.代申の保険会社を変更する
既にご報告いただいている会社 (primary company) が表示されます。変更する場合はドロップダウンのリストから選んで変更してください。
10.登録の際、成績の報告方法を選べますか。
これまでどおり、手数料ベース、保険料ベース、収入ベースのいずれかで報告していただきます。必ず1 種類を選んでください。すでに10 回以上成績を計上している方は、申告(宣誓)することにより成績証明書の提出を省略することができます。その際は自動的に表示されます。
手数料ベース、保険料ベース、収入ベースのいずれかで成績を入力し、スキャンした成績証明書を添付していただきます。アップロードできるファイルはPDF, JPEG 等数種類あります。
注意: 紙の成績証明書と同様に、オンラインによる会員登録も監査を受ける可能性があります。
11.保険会社がエクセルで成績をMDRTに報告している場合
各保険会社から MDRT 米国本部にご報告いただいた成績は、MDRT 本部でシステムに入力しますので、オンラインで登録する際に、個人の成績として自動的に表示されます。会社が計上成績を報告しているはずなのに表示されていない場合は、保存して終了 (Save and Exit) を選び、成績が反映されるまでお待ちください。
注意: 計上成績の反映が遅れ、3月1日の締切に間に合わない可能性がある場合は、申込み途中の画面を印刷し、MDRT 米国本部へ、記録の残る方法で郵送してください。その際、年会費は別途オンラインhttps://www.mdrt.org/companies-ja/ で3月1日までにお支払ください。
12.年会費の支払い方法
クレジット・カードでお支払いただきます。マスター、VISA、アメックス、JCB、ダイナース、ディスカバリーとUnion Pay をご利用いただけます。
13.会社が年会費を負担する場合
各社から MDRT にお申し出をいただき、事前にお支払いただいた場合は、Check Outのページに支払済の情報が表示されます。表示されない場合は、クレジット・カードでお支払ください。保険会社が負担する場合は、会社と会員の間で調整してください。
14.オンラインで会員登録をする条件
新規の方も、米国本部より会員番号を受け取った方はオンラインで会員登録をすることが出来ます。会員だったことのある方は、6 桁の会員ID と生年月日を入力してください。
新規の方は、必要情報を入力しMDRT ID を取得してから登録を開始してください。必要情報を登録後、MDRT ID をメールでお知らせします。ID 番号を取得すると、オンラインでの申込みが出来るようになります。
注意: 一度でも会員であった方は必ず同じID 番号をお使いください。新規に番号を申請する場合は、過去の履歴は反映されず、新規の会員としての登録となります。重複してID 番号を取得すると履歴のある会員の特典が受けられませんし、混乱のもとになりますのでご注意ください。
15.ID番号を忘れた場合
検索機能があります。いくつかの情報を入力していただく事で、検索できる仕組みになっています。それでもわからない場合は、membership@mdrt.orgにご本人の詳細情報と共に、英語でお問い合わせください。
16.一回で登録が完了できない場合
各ステップごとの進捗を左側に表示します。途中でログアウトする場合は「保存して終了」(Save and exit)を選んでください。再開する際は (Resume)再開ボタンをクリックしてください。再度ログインすると、前回まで登録した内容から再開できます。
17.オンライン登録が出来ない方
大多数の方はオンラインで登録が可能です。例外としては、高度障害による年会費の免除を初めて申請する場合、過去にコンプライアンスの問題が指摘された会員等はご利用いただけません。その場合は、これまで通り、紙の申込書をMDRT本部にご提出ください。
注意: 紙の申込書をMDRT本部に提出済の方はオンラインの登録が出来ません。紙で登録を開始した場合は、最後まで紙ベースでのプロセスにて承認を受けてください。
18.承認後
登録処理が完了し、年会費をお支払いただきますと、会員としての承認がその場で完了します。表示された年会費の領収書を印刷し、記入済の申込書を記録として印刷してください。承認の手紙と会員証明書等は通常どおり郵送させていただきます。
注意: オンラインで登録した方は、紙の登録用紙を送付しないでください。
19.会員として承認された後にCOTやTOTにアップグレードする
既に会員として承認された場合でも、オンラインでアップグレードは可能です。追加の成績を入力し、成績証明書を提出し、年会費の差額をお支払ください。
注意: 紙の申込書で承認を受けた場合は、紙でアップグレードを申請してください。オンラインで承認された方はオンラインでアップグレードすることが出来ます。
20.オンライン会員登録のサイト
オンライン会員登録のサイトはこちら https://www.mdrt.org/ja/会員登録/
21.オンライン会員登録に必要なデバイスやソフト
特別なソフト・ウエアは不要です。https://www.mdrt.org/ja/会員登録/をクリックするか、ブラウザに入力し、言語を選び、表示される説明に従ってください。

お問い合わせ

MDRTに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームかお電話でお気軽にお寄せください。


一般社団法人 MDRT日本会事務局03-3251-3901平日 9:30~17:30


〒101-0047 東京都千代田区内神田2-6-8
内神田クレストビル4階